6/9(火) 【阪神情報とプロ野球結果】

こんにちは。Kazuです。

今日はデイゲーム4試合、ナイトゲーム2試合行われました。

本当に6月か?と言うくらい雨で中止がないという不思議。

そして阪神タイガースは甲子園からマツダスタジアムへ移動し、いつもの阪神になった??

   

          

     

      

      

各球団試合結果

      

         

スターティングメンバー

【阪神】
1.糸井(指)
2.近本(中)
3.マルテ(三)
4.ボーア(一)
5.サンズ(右)
6.福留(左)
7.上本(二)
8.梅野(捕)
9.北條(遊)
P.青柳

   

【広島】
1.野間(左)
2.ピレラ(一)
3.西川(中)
4.鈴木誠(右)
5.メヒア(三)
6.安部(二)
7.長野(指)
8.田中広(遊)
9.會澤(捕)
P. K.ジョンソン

      

        

        

        

阪神タイガース情報

今日は広島に8-1で負けました。

1得点内容
・6回表:北條レフトへタイムリーツーベース(1打点)

8失点内容
・5回裏:西川レフトへタイムリーヒット(青柳1失点)
・5回裏:鈴木センターへタイムリーヒット(青柳1失点)
・5回裏:メヒアセンターへ2点タイムリーツーベース(青柳2失点)
・6回裏:小窪レフトへタイムリーツーベース(能見1失点)
・6回裏:西川ピッチャーへタイムリー内野安打(能見1失点)
・7回裏:會澤押し出しのフォアボール(エドワーズ1失点)
・7回裏:小窪ライトへ犠牲フライ(谷川1失点)※自責点はエドワーズ
     

     

          

良かったところ

【野 守】
・北條のタイムリーツーベース    

またまた北條が打点を稼ぎ、開幕スタメンに1歩進みました。
     

投 手
・先発青柳の4回までのピッチング
・谷川、スアレス、藤川の中継ぎ

青柳は4回までは本当に良いピッチングをしていた。

谷川、スアレスはもう開幕1軍でしょう。

藤川は腰の張りから復活し無失点ピッチング。
回復して良かった。

     

           

心配なところ

・3安打のみの打線
・マルテ、ボーア、サンズ、福留の調子

今日ヒットを打ったのは、2番近本、7番上本、9番北條の3選手。
これでは勝てないのは当たり前。

クリーンアップのマルテ、ボーア、サンズは0安打では勝てない。

また、6番打者の福留も0安打。

今日は負けて当たり前の内容でした。
 

 

   

    

                      

練習試合ハイライト   

        

  

     

       

今後の試合日程           

【練習試合】

◆6/9(火)〜6/11(木)
→広島(マツダ)

◆6/12(金)〜6/14(日)
→オリックス(京セラドーム大阪)

【公式戦】

◆6/19(金)〜6/21(日)
→巨人(東京ドーム)

◆6/23(火)〜6/25(木)
→ヤクルト(神宮)

◆6/26(金)〜6/28(日)
→DeNA(横浜)
     

     

    

     

      

       

阪神グッズ情報

85周年記念限定ウォッチが数量限定で登場!
→クロノグラフの腕時計。かなりかっこいい。

「矢野燿大監督勝負パンツ」を発売!
→ついに出ました。6月8日(月)より発売開始の矢野監督勝負パンツ!
 デザイン、色共にカッコ良い!!
 矢野監督からは、「2020年シーズンは開幕後も当面のあいだ、無観客試合での開催となってしまいますが、自宅でテレビ観戦をされる際にこの勝負パンツを履いて、僕たちと一緒に戦ってもらえたら嬉しいです。」とコメントがあり、男性陣はこのパンツを履いてテレビで応援しないといけません!笑

阪神タイガース2020年公式LINEスタンプ発売
→今年も出ました。LINEスタンプ。

甲子園の土キーホルダーの贈呈
→全国の高校球児3年生(約5万人)を対象に「甲子園の土」キーホルダーを贈呈することが決定しました。
今年、春の選抜、夏の甲子園が中止となり、阪神タイガースとしてこの取り組みは本当に感激です。

 

     

さいごに

今日は広島に負けてしまいましたが、これまで6試合が良すぎただけなのかもしれない。

昨年は、安打やホームランがなかなかない中、投手陣の粘りで僅差で勝ち星を挙げたことが多かった。

今年に関しては、投手陣はもちろん、打力もかなり上向きである。

今日のような負けは、シーズン通して減らすことが優勝への道が開けるのだと思う。

このような大敗からずるずる引きずられるのか、躍進していくのか、これで今年の阪神が決まる。

今年のスローガン「It’s 勝笑 Time!オレがヤル」のように勝って笑えるように応援し続けます。


それではまた。
         

    

       

      

 

 

     

最新情報をチェックしよう!