福留孝介入団会見 14年ぶり中日ドラゴンズ復帰

阪神を退団した福留孝介選手が12月18日に中日ドラゴンズ入団会見を行いました。

              

                
1999年〜2007年まで中日ドラゴンズに所属しており、その間の主なタイトルは、首位打者2回(2002年、2006年)、最高出塁率3回(2003年、2005年、2006年)、ベストナイン3回(2002年、2003年、2006年)、ゴールデングラブ賞4回(2002年、2003年、2005年、2006年)、最優秀選手1回(2006年)など大きく活躍。

14年ぶりに中日ドラゴンズに復帰し、今までの経験を若手に伝えていくこと、チームが勝つことでファンに恩返しをしたいと会見しました。

来年44歳のシーズンになるが、是非活躍してもらいたい。

             

                

                   

最新情報をチェックしよう!